about

暗闇から切り出し生まれた器。
日本人の繊細な意識や感性を綴った谷崎潤一郎の陰翳礼讃をコンセプトに備前焼をベースとした新しい焼き物の形。

深みのある黒は上に載せる素材を活かし、美しく見せることが出来ます。
陰りの中にも美しさを見出だせる日本人の美意識や感性を器を通じて感じ取っていただけると幸いです。